Menu 戻る
  • 観光

前線が接近 午後は天気下り坂/台湾

2018/11/18 12:21
台北市政府提供

台北市政府提供

(台北 18日 中央社)中央気象局によると、18日は、北部や東部では曇り、所によってはにわか雨となる。中部や南部では、平地はおおむね晴れる。だが、前線が接近するのに伴い、午後は各地とも天気が崩れる。夜になると、北部や北東部では雨足が強まり、中部や東部でも雨が降る確率が高まるという。

最高気温は、北部や北東部では27度まで上がり、東部は27度前後となる見通し。中部や南部は29~30度に達する。

19日は前線通過に加え、北東の風が強まる影響で、新竹以北や北東部・宜蘭では涼しい一日となる。中部以北や東部ではにわか雨がある見込み。20~23日も北東の風の影響を受けるため、北部や北東部では涼しく感じられる。

(編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top