Menu 戻る
  • 観光

台風9号接近 各地で停電や集中豪雨/台湾

2017/07/29 18:45
台風9号接近  各地で停電や集中豪雨/台湾

(台北 29日 中央社)中度台風(台湾基準)台風9号の接近により、台湾各地で大雨や強風による被害が伝えられている。

▽東部や南部で停電

強風と激しい雨の影響で停電が発生した。台湾電力によると、東部・花蓮県や南部・屏東県を中心にした台湾全土で、午後6時までに、最大4万2000世帯以上が停電。復旧を急いでいる。

▽屏東県沿岸地区で集中豪雨

中央気象局の統計によると、午後6時30分までの降雨は屏東県に集中。春日郷の士文地区では、午後6時30分までの累積雨量が491ミリに達し、このうち114ミリが、正午から午後1時までに集中して降ったという。このほか、林辺郷(374ミリ)、佳冬郷(568ミリ)など、主に沿海地区が豪雨に見舞われた。

中央災害対策センターによると、屏東県では、午後2時までに、林辺郷、東港鎮などの住民23人から、自宅の床上浸水で救援を求める通報があったものの、けが人は出ていないという。

(郭シセン、劉建邦、黄麗雲/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE