Menu 戻る
  • 社会

台湾、コロナ患者1人増 仕事で訪台のフィリピン人、入院後も無症状

2020/09/16 17:39
16日に行われた中央感染症指揮センターの記者会見の様子=同センター提供

16日に行われた中央感染症指揮センターの記者会見の様子=同センター提供

(台北中央社)中央感染症指揮センターは16日、新型コロナウイルスの感染者を新たに1人確認したと発表した。仕事で13日に台湾に入境した30代のフィリピン人女性で、到着後の検査で陽性が判明して入院したが、これまで特別な症状は出ていないという。

16日現在、台湾内の感染者は累計500人で、このうち408人は輸入症例。死者は7人。477人は隔離解除された。

(陳偉婷/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top