Menu 戻る
  • 社会

米軍機、バシー海峡上空に出現 台湾周辺を連日飛行

2020/06/28 17:50
米海軍のP8A哨戒機=ウィキメディア・コモンズより

米海軍のP8A哨戒機=ウィキメディア・コモンズより

(台北中央社)中国の北京大学海洋研究所が立ち上げた航空機の動きを追跡するツイッターアカウント「SCS Probing Initiative」によれば、28日、米海軍のP8A哨戒機が台湾南のバシー海峡上空を飛行した。国防部(国防省)はこれについて、ノーコメントとしつつ、国軍は台湾周辺の空海域の状況を常に把握しているとした。

航空機追跡サービスによれば、台湾周辺には米軍機が連日、姿を現しており、その多くが南シナ海に向かって飛行している。

(游凱翔/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top