Menu 戻る
  • 社会

故宮博物院、入場制限を実施 一度に100人まで/台湾

2020/03/27 11:27
国立故宮博物院の北部院区

国立故宮博物院の北部院区

(台北中央社)新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国立故宮博物院は25日から、北部院区(北院、台北市)と南部院区(南院、嘉義県)で、入館者を各100人以下に抑える入場制限を開始した。

中央感染症指揮センターが同日、感染リスクの増大を避けるため、室内で100人以上、屋外で500人以上が参加する集会やイベントの自粛を呼び掛けたのに呼応した措置。参観者を分散させるため、ロビーには待機エリアが設けられた。団体客が入場する場合には、各団体を異なるフロアに案内し、参観者同士の距離を1.5メートル確保するよう求めるとしている。

(鄭景ブン/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top