Menu 戻る
  • 社会

蔡総統グッズ好評 ジャケットや庶民派シンボル「子豚の貯金箱」も/台湾

2020/03/22 15:36
蔡英文総統の関連グッズ。3つで1組の子豚の貯金箱=
台湾発のブランド「勇敢台湾」提供

蔡英文総統の関連グッズ。3つで1組の子豚の貯金箱= 台湾発のブランド「勇敢台湾」提供

(台北中央社)与党・民進党の蔡英文政権が2期目に入る5月を前に、関連グッズが人気を集めている。蔡氏が当選時に着用していたジャケットなどの予約販売が19日に始まると、サイトにアクセスが殺到し、一時つながりにくい状況となった。

販売元は台湾発のブランド「ブレーブタイワン(勇敢台湾)」で、蔡氏の選挙対策本部から認可を得て企画、販売。1月の総統選で蔡氏が当選時に着用していたものをベースにデザインを加えたジャケットのほか、過去の選挙で庶民派のシンボルとして親しまれた子豚の貯金箱なども販売されている。

蔡氏が初めて立候補した2012年の総統選の選挙活動時、三つ子のきょうだいが子豚の貯金箱で蔡氏に寄付したことをきっかけに他の支持者からも子豚の貯金箱で寄付が寄せられるようになった。蔡氏は僅差で国民党の馬英九氏に敗れたが、「金持ち政党」のイメージが強かった国民党との差別化を図ろうと、民進党は2016年の選挙時にも同様の方法で少額の寄付を募り、蔡氏は同年、初当選を果たした。

予約販売中の子豚の貯金箱は、大、中、小の3つで1組。同ブランドによれば、それぞれには過去3回の選挙での蔡氏の得票数が刻印されており、小さいものから2012年、2016年、2020年と得票数が徐々に増えていることから、台湾の民主主義の成長を象徴しているという。

(葉素萍/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top