Menu 戻る
  • 社会

台北市、ペットも隔離の方針 新型コロナ/台湾

2020/03/01 14:58

(台北中央社)新型コロナウイルスがペットにも感染する可能性が指摘されているのを受け、台北市はペットの隔離に向けた準備を進めている。隔離や検疫の対象となった飼い主から希望された場合、市の台北市動物保護処がペットを預かる方針だ。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top