Menu 戻る
  • 社会

台湾で感染確認16人に 新型肺炎

2020/02/07 11:58
6日夜、緊急の記者会見を開く陳時中・衛生福利部長(保健相、右)

6日夜、緊急の記者会見を開く陳時中・衛生福利部長(保健相、右)

(台北中央社)中央感染症指揮センターは6日夜、新型コロナウイルスへの感染を新たに3例確認したと発表した。台湾で確認された感染者は16人になった。新たな感染者はいずれも海外で感染したとみられている。

新たな感染者3人のうち2人は北部在住の共に50代の夫婦で、先月22日、香港経由でヨーロッパを訪問した。今月1日に帰国する前にすでに、夫妻ともに咳の症状が出ていたという。中国の友人や中国への渡航歴もないため、香港からヨーロッパに向かう際の航空機内で感染した可能性が高いとみられている。

もう1人は南部在住の40代の女性。先月21日から同24日まで家族旅行でマカオを訪れており、今月1日に発熱や喉の痛みなどの症状が出たという。

(陳偉テイ/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top