Menu 戻る
  • 社会

同性婚、8月末までに1827組が届け出 女性が7割弱 離婚者も/台湾

2019/10/08 19:08
台湾で8月末までに同性婚の届け出を提出したカップルが1827組に

台湾で8月末までに同性婚の届け出を提出したカップルが1827組に

(台北中央社)今年8月末までに同性婚の届け出を提出したカップルが1827組に上ることが分かった。内訳は女性が1222組、男性が605組。内政部(内務省)が7日までに、立法院(国会)で報告した。

台湾では同性婚を認める特別法が5月24日から施行され、これに伴って同日から、各地の戸政事務所(戸籍業務を担当する役所)で関連の手続きが開始された。報告によれば、離婚したのは計34組で、このうち男性は18組、女性は16組となっている。

(顧セン/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top