Menu 戻る
  • 社会

安全な都市の世界ランキング、台北は22位 1位は東京=英誌調べ

2019/08/31 14:40
台北101(左)と東京スカイツリー

台北101(左)と東京スカイツリー

(ロンドン 31日 中央社)英経済誌エコノミストの研究機関が29日に発表した2019年の「世界の都市安全性指数ランキング」で、台北は100点満点中82.5点で総合22位だった。一方、カテゴリー別では医療・健康環境の安全性が10位となり、シドニー(11位)やロンドン(16位)、上海(34位)などを上回った。

ランキングを作成したのはエコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)。安全性に関する57の指標を医療・健康環境のほか、サイバーセキュリティー、インフラ、個人の4カテゴリーに分け、世界60都市を対象に分析した。調査は2015年から2年ごとに実施されており、今年で3回目。台北は今回、サイバーセキュリティーで23位、インフラで24位、個人で20位だった。

総合1位は東京(92.0点)。以下、シンガポール(91.5点)、大阪(90.9点)が続いた。

(編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top