Menu 戻る
  • 社会

世界コスプレサミットと初コラボ、台湾代表を選抜へ=台北漫画アニメフェス

2018/12/26 18:49
台北国際動漫節の公式サイトより

台北国際動漫節の公式サイトより

(台北 26日 中央社)漫画、アニメの祭典「第7回台北国際コミック・アニメフェスティバル」(台北国際動漫節)が来年1月19日から23日まで開催される。今回は毎年日本で催される「世界コスプレサミット」と初めてコラボレーションし、同サミットに参加する台湾代表を選抜する大会を最終日に実施する。

世界コスプレサミットは愛知・名古屋発のイベントで、毎年世界中からコスプレ愛好家が集まり交流を深めるほか、コンテストも開かれる。台湾代表の選考会では、国内外のプロが審査員を務めるほか、日本代表としてコスプレサミットに参加した経験を持つチーム「琉演 Ryu-en」がデモンストレーションを披露する予定。

また、アニメ「メジャー」の茂野吾郎役などで知られる声優の森久保祥太郎さんをはじめとした複数の声優が登場するほか、日本のポップカルチャーを紹介する「ICHIBAN JAPAN」エリアでは、アイドルグループ「AKB48 Team 8」などがパフォーマンスを行うという。

(江佩凌/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top