Menu 戻る
  • 社会

台湾人の「笑顔」を集めて個展 旅行作家・歩りえこさん

2018/12/07 12:03
歩りえこさん

歩りえこさん

(東京 7日 中央社)「台湾のために何かしたいとずっと思っていました」。台湾の老若男女と世界の子供の笑顔の写真を集めた個展を東京都内で先日開催した旅行作家でタレントの歩りえこさんは語る。

歩さんは2013年に仕事で台湾を3回訪れたのをきっかけに、台湾との縁を感じて移住。2014年に台湾人と結婚し、1男1女をもうけたが昨年離婚し、現在は子供とともに日本で暮らしている。

個展で展示した写真は、歩さんが撮影したもの。世界各地を回った際に撮りためた写真のほか、個展開催の直前に台湾を訪れて撮った写真もある。元々は子供の笑顔の写真を主に撮ろうと思っていたと話す歩さん。だが、台湾に到着してみると、子供に祖父母が付き添っていることが多く、和やかな雰囲気が漂っていたため、大人の笑顔も撮り始めたという。

歩さんは、会って10秒足らずで打ち解けられてしまうような台湾の人の距離感が好きだと話す。心の中にいつも台湾への思いがある歩さんは、動画共有サイト「ユーチューブ」で日台の流行文化の情報を発信しようと考えている。まだ準備中で、訓練を受けている最中だという。歩さんがもう一つ実現させたいのは、台湾で写真展を開催すること。来年初頭から準備に取り掛かる予定だと明かした。

(楊明珠/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top