Menu 戻る
  • 政治

米軍機が台湾海峡中間線を飛行

2020/10/08 15:45
米軍のMC130J特殊作戦機=ウィキメディアコモンズから、作者USAF by Samuel King

米軍のMC130J特殊作戦機=ウィキメディアコモンズから、作者USAF by Samuel King

(台北中央社)各国の軍事動向を追跡するツイッターアカウント「CANUK78」が8日正午前、米軍のMC130J特殊作戦機1機が台湾海峡上空に出現していることを示す地図画像を投稿した。国防部(国防省)の史順文報道官は、同機が台湾海峡上空を飛行したことを認めた上で、国軍は全ての動向を把握しており、状況は正常だと説明した。

CANUK78の投稿によれば、同機は台湾海峡中間線を北から南に飛行した。

(游凱翔/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top