Menu 戻る
  • 政治

欧州議会最大の会派、台湾支持を表明 外交部が感謝

2020/10/01 17:31
欧州議会のロゴ

欧州議会のロゴ

(台北中央社)外交部(外務省)は9月30日、欧州議会の最大会派で中道右派の欧州人民党(EPP)グループが、欧州連合(EU)と台湾の協力強化や、台湾の世界保健機関(WHO)参加を支持する立場を示したことに対し、「歓迎と感謝」を表明した。

EPPは同28日、EUと中国の関係を巡る立場に関する初の文書を公式サイトに掲載した。文書では中国について、香港やチベットの人々に対する人権侵害などに懸念を示したほか、中国が取りうる台湾への軍事侵攻の脅威を増大させていることや、新型コロナウイルスの感染状況を隠蔽(いんぺい)したことを非難した。

EPPはまた、EUが台湾や日本、韓国など価値観を共有するアジア太平洋のパートナーと連携を深化させるのを全力で支援するとした。

(陳韻聿/編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top