Menu 戻る
  • 政治

李登輝氏追悼 蔡総統が献花とメッセージ「台湾を末永く見守ってくれる」

2020/08/01 12:35
李氏の遺影を前に献花する蔡総統

李氏の遺影を前に献花する蔡総統

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は1日午前9時、李登輝元総統を追悼する献花会場が設けられた台北市の台北賓館を訪れた。会場には献花台と参拝者が付箋に思いをつづって貼り付けるメッセージボードが設置されており、蔡氏は「あなたが民主的な台湾を末永く見守ってくれる」というメッセージを捧げ、花を手向けた。

頼清徳(らいせいとく)副総統や蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)、游錫堃(ゆうしゃくこん)立法院長(国会議長)、馬英九(ばえいきゅう)前総統、呉敦義(ごとんぎ)元副総統らも相次いで花を供え、李氏を偲んだ。

会場は16日までの毎日、午前10時から午後5時まで一般開放される。

(温貴香/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top