Menu 戻る
  • 政治

行政院副院長に沈栄津経済相 高雄市長補選出馬の陳其邁氏後任/台湾

2020/06/19 12:31
沈栄津氏(左)と王美花氏

沈栄津氏(左)と王美花氏

(台北中央社)行政院(内閣)の丁怡銘報道官は19日、韓国瑜(かんこくゆ)氏の解職に伴う高雄市長補選に出馬するために辞職した陳其邁(ちんきまい)行政院副院長(副首相)の後任に、沈栄津(ちんえいじん)経済部長(経済相)を充てると発表した。引き継ぎ式は20日午前に行われる予定。新経済部長には王美花(おうびか)経済部政務次長を起用する。

陳氏の辞表は17日に蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)によって承認され、19日に発効した。

沈氏は経済部に38年にわたり在籍。同部工業局局長、同部政務次長などを経て2017年に同部部長に就任した。丁報道官によれば、蘇氏は沈氏が行政院副院長として、経済発展に向けた最良の助手になることに期待を寄せているという。

王氏は台湾大法律学科卒で経済部知的財産局に18年間在籍し、知的財産関連の分野を専門とする。同局局長や同部常務次長などを経て昨年から同部政務次長を務めた。

(王承中/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top