Menu 戻る
  • 政治

釣魚台の字名変更 国民党、可決されたら「周辺海域で抗議」/台湾

2020/06/17 19:57
国民党の江主席

国民党の江主席

(台北中央社)沖縄県石垣市が釣魚台列島(日本名:尖閣諸島)の字名変更を検討しているのを受け、最大野党・国民党は17日、もし22日に同市議会で関連議案が可決されたら、江啓臣(こうけいしん)主席(党首)が漁業者らを引き連れて同列島付近の海域に赴き、中華民国の主権をアピールすると気炎を上げた。同党中央常務委員会で決定されたという。

会議に出席した文化伝播委員会の王育敏主任委員は、中華民国の領土を守り、主権は一寸たりとも譲歩しないとする同党の立場ははっきりしていると強調。字名変更案が可決されないことを願った。

(余祥/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top