Menu 戻る
  • 政治

「台湾、マスク1千万枚を日本に寄付」は偽情報=外交部

2020/03/22 16:31
「台湾、マスク1千万枚を日本に寄付」は偽情報=外交部

「台湾、マスク1千万枚を日本に寄付」は偽情報=外交部

(台北中央社)外交部(外務省)は22日、インターネット上で出回っている「台湾が日本にマスクを1000万枚寄付した」といった内容について偽情報だと否定した。台湾は日本に防疫のためのマスクを送っていないとしている。

台湾では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1月下旬から医療用マスクの輸出を禁止。また、国内全ての医療用マスクを買い上げ、生産を管理している。「台湾が日本にマスクを寄付した」との情報は最近、ネット上で流れ、3月初めに経済部(経済省)が誤った情報だと説明。フェイスブックで、日本向けに輸出が許可されたのは「花粉用マスク」で、政府が輸出を制限している医療用マスクではないなどと指摘していた。

外交部は経済部がすでにこれについて説明したことに触れた上で、ウイルスの感染が広がる中、誤った情報をネット上で流すのは防疫の役に立たないだけでなく、社会に不要な対立や混乱をもたらすとの立場を示した。

(游凱翔/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top