Menu 戻る
  • 政治

エジプトへの渡航、警戒レベル引き上げ/台湾

2020/03/15 19:08
エジプトへの渡航、警戒レベル引き上げ/台湾

(台北中央社)中央感染症指揮センターは15日、新型コロナウイルスの感染リスクが高い国・地域に出す「感染症渡航情報」で、ナイル川クルーズの集団感染など域内での感染が拡大しているとして、エジプトへの渡航について警戒を「レベル2」に引き上げると発表した。同日付で発効する。渡航者には現地での予防措置強化が求められる。

感染症渡航情報は衛生福利部(保健省)疾病管制署が出すもので全3段階。最も高いレベルは不要不急の渡航自粛を勧告する「レベル3」となっている。15日現在、日本やシンガポールなどを含む16カ国が「レベル2」に、中国、香港、マカオ、韓国、イタリア、イランが「レベル3」に指定されている。

外交部(外務省)も同日、同部が出す全4段階の渡航警戒情報を更新。全ての入国者に対し自主的な隔離を求める措置の実施を発表したオーストラリアを警戒度が最も低い「灰色」に指定し、現地への渡航に注意を促した。

(游凱翔/編集:荘麗玲)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top