Menu 戻る
  • 政治

蔡総統、新型コロナの経済対策を指示 約3480億円投入へ/台湾

2020/03/13 13:05
蔡英文総統

蔡英文総統

(台北中央社)蔡英文総統は12日、国家安全会議ハイレベル会合を召集し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済活動縮小への対応策として5項目を指示した。蔡総統は行政院(内閣)や各部会(省庁)から聞き取りを行った後、「政府は必ず先手を打って対策を行い、短期的な経済力を強化し、台湾経済の活力を維持する必要がある」と述べた。

指示した内容は(1)立法院(国会)で審議中の600億台湾元(約2089億円)の特別予算の確実な運用(2)政府各部門の既存予算や基金から400億元(約1388億円)近くを産業救済・振興に投入(3)政府の投資や調達を最短で実施し、内需の拡大を加速(4)民間投資の加速を全力で後押しし、経済力と活力を維持(5)全力で金融市場の安定化を図る―の5項目。

会合には蘇貞昌行政院長(首相)や陳其邁行政院副院長(副首相)、関連部会のトップ、国家安全会議秘書長、諮詢委員らが出席した。

(編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top