Menu 戻る
  • 政治

蔡総統、退院した李登輝元総統を訪問 健康願う/台湾

2019/02/04 18:37
退院後初めて姿を公開した李登輝元総統(右)と曽文恵夫人(左)、蔡英文総統(総統府提供)

退院後初めて姿を公開した李登輝元総統(右)と曽文恵夫人(左)、蔡英文総統(総統府提供)

(台北 4日 中央社)蔡英文総統は3日午後、先月末に退院した李登輝元総統の自宅を訪ね、旧暦新年のあいさつをした。総統府が4日、蔡総統と李氏、曽文恵夫人の3人が一緒に写った記念写真を公開した。退院後の李氏の姿が公にされるのは初めて。

総統府によると、蔡総統は李氏と夫人の元気な様子に喜びを示し、2人が健康で平穏な一年を過ごせるよう祝福の言葉を送ったという。

李氏は昨年11月29日、台北市内の自宅で転倒した際に額を床に打ち付けて右目上部を負傷するなどし、救急車で市内の病院に搬送された。脳にわずかな出血が見つかり、当初は集中治療室(ICU)に入院していたが、後に一般病棟に移り、歩行や嚥下などのリハビリに励んでいた。2カ月余りの入院生活を終え、先月31日に退院した。

(編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top