Menu 戻る
  • 政治

蔡総統、台湾の自由と民主主義をアピール 春節談話で

2019/02/03 20:00
春節談話で台湾の自由と民主をアピールする蔡総統=総統のフェイスブックから

春節談話で台湾の自由と民主をアピールする蔡総統=総統のフェイスブックから

(台北 3日 中央社)蔡英文総統は3日、フェイスブックなどを通じて春節(旧正月、今年は2月5日)の談話を発表した。

中国語、台湾語、客家語、広東語、潮州語、英語の6言語で新年のあいさつをしたほか、台湾の自由と民主主義に言及。伝統文化のほかに自由と民主もあることは「幸せなことで、台湾人が堅持する価値でもある」とした上で、全ての華人もこの幸福を味わえることを願った。

また、春節連休(同2月2日~10日)中に多くの外国人が台湾を旅行で訪れていることに触れ、「世界で最も友好的な国へようこそいらっしゃいました」と来訪を歓迎した。

(陸倩遥/編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top