Menu 戻る
  • 政治

蔡英文総統、藤井孝男元運輸相と会談 台湾のTPP参加に協力求める

2018/12/05 17:01
藤井孝男氏(右)と握手をする蔡英文総統=総統府HPから

藤井孝男氏(右)と握手をする蔡英文総統=総統府HPから

(台北 5日 中央社)蔡英文総統は5日、台湾と日本の文化交流や経済協力促進などを目的とする民間団体「日華親善協会全国連合会」の会長を務める藤井孝男元運輸相と総統府で面会し、台湾の環太平洋経済連携協定(TPP)参加について、日本政府の推薦が受けられるよう協力を求めた。

蔡総統は、日台間の貿易総額が628億米ドル(約7兆932億円)に達しており、台湾がTPPに参加することは「日本にとっても重要な戦略的利益がある」と述べ、日本の政界における藤井氏の影響力をもって台湾を引き続き支援してほしいと訴えた。

また、藤井氏がベトナム事情に詳しいことから、藤井氏の力添えで第三国市場における日台企業の協力が進むことにも期待を寄せた。

(葉素萍/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top