Menu 戻る
  • 政治

TPPの早期発効を 陳副総統、日本に期待=玉澤元農相と面会/台湾

2017/08/29 14:59
玉澤徳一郎元農相(左)と面会する陳建仁副総統(右)=総統府提供

玉澤徳一郎元農相(左)と面会する陳建仁副総統(右)=総統府提供

(台北 29日 中央社)陳建仁副総統は28日、玉澤徳一郎元農林水産大臣らと総統府で面会し、環太平洋経済連携協定(TPP)について、日本の努力によって早期発効が実現できればと日本にエールを送った。

陳副総統は、日本との経済連携協定(EPA)の早期締結にも期待を寄せた。また、TPPや東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の推進に力を入れていく考えを示した。さらに、菅義偉官房長官や外務省が台湾のTPP参加に歓迎の意を表したことに改めて感謝した。

玉澤氏はかつて、日本の超党派国会議員連盟「日華議員懇談会」の副会長を務めた。陳副総統は、日台の国会議員交流推進に対する玉澤氏の貢献の大きさをたたえた。

(葉素萍/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE