Menu 戻る
  • 政治

蔡英文総統、米共和党に感謝 全国委員会の台湾への武器売却支持決議で

2017/08/27 13:31
蔡英文氏

蔡英文氏

(台北 27日 中央社)米共和党全国委員会(RNC)がテネシー州ナッシュビルで行った夏季会合で現地時間25日、米国の台湾への武器売却を支持する決議案が通過したことを受け、蔡英文総統は26日、自身のツイッターで同党への謝意を表明した。

決議文では、台米関係の礎となる「台湾関係法」に則り、台湾への防御性武器提供は米国の政策だと明記、台湾が武力あるいはその他の脅威に対抗できる能力を維持できるよう、トランプ政権の台湾への武器供与を全面的に支持するとしている。

外交部(外務省)の王珮玲報道官は26日、台米関係と台湾の防衛能力の強化を支持してくれたとして共和党に感謝するとともに、台湾は共和・民主両党と密接な友好関係を築いていると言及、今後もさらに両党とのつながりが深まることに期待を示した。

(侯姿瑩/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE