Menu 戻る
  • 経済

医療従事者にエール 優待サービスやイベント続々/台湾

2020/03/10 15:04
大手スーパー、PXマート(全聯福利中心)が自社ブランドのいれたてコーヒーを医療従事者に無料で配布

大手スーパー、PXマート(全聯福利中心)が自社ブランドのいれたてコーヒーを医療従事者に無料で配布

(台北中央社)新型コロナウイルスの感染拡大で負担が増している医療従事者を応援しようとする動きが広がっている。医療従事者を対象にした優待サービスや、医療従事者に感謝の気持ちを伝えるイベントが相次いで行われている。

▽台鉄、弁当1割引 スーパーはコーヒー無料配布

台湾鉄路管理局(台鉄)は9日、医療従事者を対象に、弁当を1割引で販売するサービスを開始した。医療従事者は台鉄が運営する販売所で職員証などを見せれば優待価格で購入できる。今月末まで実施する。

大手スーパー、PXマート(全聯福利中心)は10日から、自社ブランドのいれたてコーヒー10万杯を医療従事者に無料で配布する。台湾全土520店舗で実施し、なくなり次第終了するという。

▽医療従事者を応援する「レノンウォール」登場

南部・台南市東区の四維地下道に同市政府が設置している合法の落書きスペースでは7日、「防疫レノンウォール」と称し、医療従事者への応援メッセージを書き込むイベントが開かれた。ペンキ輸入業者が主催した。イベントには多くの人が駆け付け、「がんばれ」や「ありがとう」などの言葉を壁に残した。

業者は参加者への景品としてマスク500枚を用意。活動開始から1時間半で200枚余りを配布した。単純に「エールを送りたい」との気持ちから、マスクを受け取らない人もいたという。

(蔡ホウ敏、余暁涵、張栄祥/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top