Menu 戻る
  • 経済

第三国市場協力委 日台が環境・防災人材育成などで意見交換

2018/11/29 13:19
第三国市場協力委  日台が環境・防災人材育成などで意見交換

(台北 29日 中央社)第三国市場における日台企業の連携推進を目的に設けられた「第2回日台第三国市場協力委員会」が28日、日台双方の窓口機関の主催で台北市内で開催された。台湾側からは台湾日本関係協会の邱義仁会長、日本側からは日本台湾交流協会の大橋光夫会長が団長として参加し、第三国の環境、防災関連人材の育成や既存の枠組みを活用した協力の可能性などについて意見を交わした。

台湾日本関係協会の張淑玲秘書長によると、6月14日に東京で開催された第1回委員会では、東南アジアや南アジア市場における市場開拓を視野に、経済、貿易、知的財産、関税などの分野における協力が話し合われた。

(侯姿瑩/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top