Menu 戻る
  • 経済

ノート7再生品販売 台湾サムスン「予定なし」

2017/03/29 17:08
資料写真

資料写真

(台北 29日 中央社)韓国サムスン電子が、発火事故を受け回収したスマートフォン「ギャラクシーノート7」のリファービッシュ品(メーカー再生品)について、同社の台湾法人、台湾三星電子は28日、台湾では販売の予定はないと明らかにした。

台湾では昨年10月12日、放送・通信事業の監督官庁、国家通訊伝播委員会(NCC)が「全面回収をする必要がある」としてサムスン側に対応を求めたほか、航空会社各社が同16日までに航空機内への持ち込みを禁止している。

(呉家豪/編集:齊藤啓介)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE