Menu 戻る
  • 両岸

台湾空域に複数中国機侵入 空軍が警告

2020/06/09 15:42
中国のSu-30戦闘機=資料写真

中国のSu-30戦闘機=資料写真

(台北中央社)国防部(国防省)は9日、中国戦闘機Su-30が同日午前、複数機で台湾南西の空域に侵入したと発表した。侵入したのは短時間だといい、警告を発したほか、戦闘機が全行程を把握。積極的に駆逐したと説明した。

同日午前には、米海軍の輸送機C-40A「クリッパー」が台湾の領空を通過。これについて同部は、十分に把握しているとコメントした。

(編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top