Menu 戻る
  • 両岸

中国の新ミサイル試射成功「台湾海峡に照準」と報道 国防部が否定

2018/12/27 13:23
中国の新ミサイル試射成功「台湾海峡に照準」と報道  国防部が否定

(台北 27日 中央社)「中国がミサイル『S400』(ロシア製の最新型)の試射を成功させた。その照準は台湾海峡に向けられている」などと一部メディアが伝えたことについて、国防部(国防省)は26日、「事実に反する」と報道資料を通じて否定した。

複数の台湾メディアが海外メディアを引用しながら報じた。国防部は、軍は地域の情勢や中国軍の状況などについて厳密に把握し、有効な措置を取っていると説明。台湾メディアが「事実関係を確認せずに、海外メディアの報道を伝えた」とし、メディアに責任を果たすよう呼び掛けた。

(游凱翔/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top