Menu 戻る
  • 両岸

故劉暁波氏の妻、来年台湾訪問か 写真展開催の意向示す

2018/10/02 19:12
劉霞さん

劉霞さん

(台北 2日 中央社)中国の民主活動家で、2010年に獄中でノーベル平和賞を受賞した故劉暁波氏の妻、劉霞さんが来年、台湾を訪問し、写真展を開催する意向を示した。劉暁波氏の友人の中国出身作家、余杰さんが2日、中央社の取材に語った。劉霞さんは、劉暁波氏と自身への長年にわたる台湾の支持に感謝しているという。

劉霞さんは9月26日、米ニューヨークでイベントに出席。7月に中国当局による軟禁を解かれて以来、初めて公の場に姿を現した。同29日には米国を拠点に活動している余杰さんと合流。約9年ぶりの再会を果たしたという。

劉霞さんの訪台について、対中国大陸政策を担当する大陸委員会の邱垂正報道官は9月27日の定例記者会見で、「彼女(劉霞さん)の意思を尊重する。法にのっとって対処する」との立場を示している。

(編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE
Top