Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

「時をかける愛」が連続ドラマ賞など6部門にノミネート 金鐘奨/台湾

2020/08/26 18:16
左からジョセフ・チャン、グレッグ・ハン、アリス・クー、シェリル・ヤン

左からジョセフ・チャン、グレッグ・ハン、アリス・クー、シェリル・ヤン

(台北中央社)台湾のテレビ番組賞「ゴールデン・ベル・アワード」(電視金鐘奨)の2020年度のノミネートリストが26日、台北市内で発表された。昨年11月に台湾で放送開始されてヒットしたドラマ「時をかける愛」(想見你)は連続ドラマ賞を含む6部門にノミネートされた。最多ノミネートは「罪夢者」「俗女養成記」「次の被害者」(誰是被害者)の8部門。

「時を~」は時代が交錯するミステリーにラブストーリーをかけ合わせ、先が読めない展開で大きな話題を集めた。連続ドラマ、主演男優、主演女優、監督、脚本、番組革新の各賞にノミネートされた。

最多ノミネート3作品のうち、「罪夢者」は動画配信サービス、ネットフリックスのオリジナル作品。「次の~」もネットフリックスで独占配信された。

ライフスタイル番組司会者賞の候補には、台湾を拠点に活動する日本出身のタレント、夢多(大谷主水)が選ばれた。

主催の文化部(文化省)影視・流行音楽産業局によれば、今年は2055件の応募があり、昨年の1995件から増加した。ノミネートされた190作品が39の賞を争う。

第55回電視金鐘奨授賞式は9月26日に台北市の国父紀念館で開催される。

主要賞のノミネートは以下の通り。

<連続ドラマ賞>用九柑仔店▽時をかける愛(想見你)▽次の被害者(誰是被害者)▽噬罪者▽鏡子森林

<連続ドラマ主演男優賞>ヤオ・チュンヤオ(姚淳耀)「鏡子森林」▽ジョセフ・チャン(張孝全、チャン・シャオチュアン)「次の被害者」▽カイザー・チュアン(荘凱勛)「噬罪者」▽グレッグ・ハン(許光漢)「時をかける愛」▽ツァイ・チャンシェン(蔡昌憲)「苦力」

<連続ドラマ主演女優賞>ティエンシン(天心)「リーガル・サービス-最大の利益-(最佳利益)」▽リン・ウェンイー(林玟誼)「苦力」▽アリス・クー(柯佳嬿)「時をかける愛」▽クリスティーナ・モク(莫允雯)「用九柑仔店」▽シェリル・ヤン(楊謹華)「鏡子森林」

<ミニドラマ賞>俗女養成記▽罪夢者▽糖糖Online

(葉冠吟/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top