Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

蔡総統、元NBA選手ブライアントさんを追悼「台湾の若手を奮い立たせた」

2020/01/27 17:45
ツイッターで元NBA選手ブライアントさんを追悼する蔡英文総統=蔡氏の公式ツイッターより

ツイッターで元NBA選手ブライアントさんを追悼する蔡英文総統=蔡氏の公式ツイッターより

(台北中央社)蔡英文総統は27日、自身のツイッターを更新し、突然の訃報が伝えられた米プロバスケットボール(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアントさん(41)を追悼した。

米西部時間26日朝、乗っていたヘリコプターの墜落事故で死亡したブライアントさん。生前に5回、台湾を訪問しており、これまでに何度も台湾が大好きだと話していた。最後の1回となったのは2016年。同年のオールスターゲームで「台湾に行く」と宣言した。同6月にその約束を果たして訪台し、トレーニングキャンプで後進の指導に当たるなどした。

蔡総統はブライアント氏について「台湾の若手バスケットボール選手を奮い立たせた」と振り返り、「彼のレガシーは彼を愛する者を通して永遠に受け継がれる」とつづって冥福を祈った。

(編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top