Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

EXILE、台湾の紅白に出演へ 台湾初ステージ AKIRA「全力を尽くす」

2019/12/20 13:24
EXILE=台湾テレビ提供

EXILE=台湾テレビ提供

(台北中央社)人気グループ「EXILE」(エグザイル)が、台湾版紅白歌合戦と呼ばれる旧正月番組「2020超級巨星紅白芸能大賞」に出演することが19日分かった。主催の台湾テレビ(台視)が発表した。EXILEが台湾でステージを披露するのは初めてとなる。収録は来年1月12日に台北市の台北アリーナで行われ、旧暦大みそかの同24日に台湾テレビで放送される。

メンバーのAKIRAは台湾のモデルで女優のリン・チーリン(林志玲)との結婚を機に台湾での知名度を大きく上げている。AKIRAは台湾の視聴者へのビデオメッセージを寄せ、「2つ目の故郷でエネルギッシュなパフォーマンスを見せられるのは本当に嬉しい」と中国語で喜びを示した。その上で、「全力を尽くす。愛と夢、幸せに満ちたEXILEのステージを見てもらえたら」とアピールした。

同番組には、エリック・チョウ(周興哲)やオジー(OZI)、タン・チーケイ(G.E.M. トウ紫棋)、ウーバイ(伍佰)ら台湾・香港の人気アーティストのほか、韓国男性グループ「AB6IX」(エービーシックス)なども出演する。(OZIのOはストローク符号付きが正式表記、トウ=登におおざと)

(陳秉弘/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top