Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

ラミゴのチア、「楽天ガールズ」で再出発 日本球団に“交換留学”へ/台湾

2019/12/18 18:07
東北楽天ゴールデンイーグルスへの“交換留学”が決まったリン・シャオルー(右)とフェイフェイ

東北楽天ゴールデンイーグルスへの“交換留学”が決まったリン・シャオルー(右)とフェイフェイ

(台北中央社)桃園を本拠地とする台湾のプロ野球チーム、ラミゴモンキーズはIT大手の楽天への株式譲渡により、2020年シーズンから「楽天モンキーズ」に改称することが決まった。同チームのチアは「楽天ガールズ」として再出発する。球団幹部によれば、来シーズン上半期には、楽天モンキーズと東北楽天ゴールデンイーグルスの間でチア各2人を約2週間交換する予定。互いの球団の応援文化に双方のチアを親しませるのが狙いだという。

日本に派遣されるのは、海外遠征の経験があり、日本にも多くのファンを抱えるリン・シャオルー(羚小鹿)さんと、今年加入したばかりのフェイフェイ(菲菲)さん。小鹿さんは、交換留学計画を聞いた時には挑戦し甲斐があると思ったと明かし、楽天ガールズへのいい印象を日本の野球ファンに持ってもらいたいと期待を寄せた。

(張新偉/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top