Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

ジェイ・チョウが台湾で1位=2大音楽サブスク年間ランキング

2019/12/06 15:38
ジェイ・チョウ

ジェイ・チョウ

(台北中央社)定額制(サブスクリプション)音楽ストリーミングサービス各社は近日、2019年の年間ランキングを相次いで発表し、歌手のジェイ・チョウ(周杰倫)が「LINE MUSIC」(ラインミュージック)と「Spotify」(スポティファイ)の2大サービスで、台湾地区でよく聴かれたアーティストの1位を制した。

ラインミュージックによると、台湾地区で再生回数が最も多かった楽曲は、ジェイがメイデイ(五月天)のアシン(阿信)とコラボレーションした「泣かないと約束したから/説好不哭」。ジェイはユーザーお気に入りの男性歌手ランキングでも1位に入った。2位以下はリン・ジュンジエ(林俊傑、JJ)、エリック・チョウ(周興哲)。同女性歌手は1位から順にタン・チーケイ(G.E.M.、トウ紫キ)、ジョリン・ツァイ(蔡依林)、チェン・シュエニン(陳雪凝)だった。(トウ=登におおざと、キ=王へんに其)

スポティファイが発表した、台湾地区で最も再生されたアーティストランキング(海外歌手含む)の上位5位は、ジェイ、韓国グループBTS(防弾少年団)、ジョリン、英歌手エド・シーラン、チーケイの順だった。

(陳秉弘/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top