Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

中信、米国人監督と契約更新せず 記者に不適切な言動/台湾

2019/11/01 18:46
中信のブドネル監督

中信のブドネル監督

(台北中央社)台湾プロ野球・中信は1日、スコット・ブドネル監督(62)との契約を更新しないと明らかにした。

ブドネル氏は先月初め、試合後のコーチ室でバスタオルに短パン姿で取材に応じたり、男性器をモチーフにした縫いぐるみを女性記者らに見せたりして物議を醸した。リーグは事実関係を確認した後、同下旬に「不適切な言動」だとして1試合の出場停止処分と罰金2万台湾元(約7万円)を科すと発表した。

米コネティカット州出身。米マイナーを経て昨年、中信の投手コーチに就任し、シーズンオフの10月に監督に昇格した。今年は後期優勝に導くも、年間王者を決める台湾シリーズで前期優勝のラミゴに敗れ、涙をのんだ。

(謝静ブン/編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top