Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

中信、プレミア12キューバ代表相手に健闘 1-2で惜敗/台湾

2019/11/01 15:03
元阪神の林威助・中信2軍監督

元阪神の林威助・中信2軍監督

(新北中央社)野球の国際大会「プレミア12」に出場するキューバ代表が10月31日、台湾プロ野球・中信と北部・新北市で強化試合を行い、2-1で勝利した。元阪神の林威助・中信2軍監督は、負けこそしたものの、投手陣の活躍は目を見張るものだったとし、選手の健闘をたたえた。

プレミア12で1次ラウンドC組のキューバは、6日から韓国で本戦が行われるのを前に、台湾で10月28日から強化試合計4戦を行った。28、29日にはアジア選手権台湾代表と対戦して1勝1敗とし、30日の対味全戦では6-1で勝った。

台湾では1次ラウンドB組が5~7日に行われ、台湾、日本、ベネズエラ、プエルトリコが2次ラウンド進出をかけて総当たり戦で争う。

(楊啓芳/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top