Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

台湾、日本と戦えずに準優勝 決勝が雨天中止=野球U15アジア選手権

2019/08/26 14:43
「第10回 BFA U15 アジア選手権」で準優勝した台湾代表チーム=中華民国棒球協会提供

「第10回 BFA U15 アジア選手権」で準優勝した台湾代表チーム=中華民国棒球協会提供

(台北 26日 中央社)「第10回 BFA U15 アジア選手権」(中国・広東省)の決勝戦は25日、雨天のため中止となった。台湾は日本と戦わずに、準決勝に決まった。

台湾は24日のスーパーラウンドで、韓国に2-0で勝ち、決勝進出を決めていた。

王国慶監督は、非常に残念だとコメント。韓国戦での勝利で選手たちが自信をつけていたことや練習を頑張っていたことに言及した上で「力は尽くした」とし、帰国後は「自分の未来に向かってちゃんと進んでほしい」と選手たちにエールを送った。

(謝静ブン/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top