Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

台湾、キューバに勝利 台南で開催のU12野球W杯初戦

2019/07/27 15:16
試合後、お辞儀をしてファンの応援を感謝した台湾代表の選手ら

試合後、お辞儀をしてファンの応援を感謝した台湾代表の選手ら

(台北 27日 中央社)世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催する硬式野球のU12ワールドカップ(W杯)は26日、南部・台南で開幕した。台湾は初戦でキューバを4-2で破った。

同大会には米国、日本、韓国、メキシコ、キューバなど12チームが出場。A組とB組に分かれて予選を戦う。台湾と日本は共にA組で、28日夜に対戦する。8月1日~3日は上位チーム同士で争い、同4日に決勝戦と3位決定戦が行われる。

会場の1つである「アジア太平洋国際野球訓練センター(亜太国際棒球訓練中心)」は昨年3月に着工、26日に同大会開幕に合わせて供用が開始された。

(楊啓芳、楊思瑞/編集:楊千慧)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top