Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

日台の「ライオンズ」、8月初旬に台南でコラボイベント 東尾修氏が始球式

2019/07/17 16:37
東尾修氏(統一ライオンズ提供)

東尾修氏(統一ライオンズ提供)

(台北 17日 中央社)台湾プロ野球、統一ライオンズは来月3、4両日、本拠地、南部・台南市の市立野球場で、西武ライオンズとのコラボレーションイベントを開催する。3日には西武OBの東尾修氏がトークショーやファンミーティング、始球式などを行う。

両チームのコラボイベントは2016年から続いている。今回は日本から東尾氏のほか、公式パフォーマンスチーム「ブルーレジェンズ」やマスコットのレオ、ライナが訪台。統一ライオンズの公式チアリーダー「ユニガールズ」やマスコットのライオン(莱恩)とダンスなどで交流する。

西武ライオンズの本拠地球場である埼玉県所沢市のメットライフドームでは来月13、14日の対オリックス戦で、交通部(交通省)観光局の協力により「台湾デー」が実施される。5年目となる今年は初のナイター開催となる。抽選会などのイベントのほか、ユニガールズやライオンによるパフォーマンスも行われ、日本の野球ファンに台湾の魅力を伝える。

(謝静ブン/編集:塚越西穂)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on LINE
Top