Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

日本に野球留学した若手、3戦連続マルチ安打/台湾プロ野球

2017/04/15 19:12
日本に野球留学した若手、3戦連続マルチ安打/台湾プロ野球

(台北 15日 中央社)台湾プロ野球、統一セブンイレブンの陳傑憲(23)が14日の富邦戦に「1番・遊撃」で先発出場し、3安打1得点をマークした。

岡山共生高に野球留学した経験を持つ陳。1試合で2本以上の安打を打つのは、11日の中信戦から3試合連続で今季6回目となった。

身長は173センチと小柄だが、安定した打撃でプロ2年目にしてレギュラーに定着。3月1日に福岡で行われた台湾プロ選抜と侍ジャパンの試合でもチーム最多の3安打を放ち、注目を集めていた。

4月14日の試合は、統一セブンイレブンが6-17で敗れた。

(編集:羅友辰)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE