Menu 戻る
  • 芸能スポーツ

ヴァネス・ウー、生演奏でのパフォーマンスに初挑戦 MJのカバーを披露/台湾

2017/03/01 14:24
Legacy提供

Legacy提供

(台北 1日 中央社)歌手のヴァネス・ウー(呉建豪)が2月28日、台北市内で行われた歌手のデイビット・ウォン(黄大[火韋])のコンサートにゲスト出演し、生バンドを引っ提げてのパフォーマンスに初挑戦した。新曲「#MWHYB」などの持ち歌のほか、マイケル・ジャクソンの代表曲「ビリージーン」をリミックスバージョンで熱唱し、会場を沸かせた。

ヴァネスは登場すると「自分がここにいるのが驚き」と喜び。開演前の取材では、デイビットからのオファーを受けた後ずっと練習していたことを明かし、ステージ上でも「緊張する」と口にしていた。

デイビットによれば、今回のコラボレーションは、歌手のワン・リーホン(王力宏)が開いた会食でヴァネスと話が盛り上がったのをきっかけに実現。ヴァネスとはアイドルグループ「F4」の時代からの知り合いで、これまでも空港や友人との会食の席で頻繁に顔を合わせていたという。

(王靖怡/編集:名切千絵)


Share on Facebook  Share on plurk  Share on twitter  Share by email  Share on Google+  Share on LINE